けもの公式サイト (C) 2015 kemono

けもの
01

おしらせ

2017年3月12日(日)ライブ 巣巣(東京・等々力)

翻訳家・柴田元幸さんが責任編集を務める文芸誌『MONKEY』vol.11「ともだちがいない!」と、
柴田元幸さん翻訳のポール・オースター『冬の日誌』の刊行を記念して、
柴田元幸さんの朗読と、けものの音楽によるセッション開催いたします。

『MONKEY』のテーマ「ともだちがいない!」に該当するそうで選んでいただきました(笑)

もう10年ほど前、友人がわたしに何気なく勧めてくれたのが
「ミスター・ヴァーティゴ」(ポール・オースター作・柴田さんが訳)でした。
海外作品を初めて夢中で読みました。
その柴田さんとご一緒できることがとても嬉しく思います。
柴田さんの生声はとても迫力があります。
また、ご本人が訳しているので言葉が映像になって見えるようです。
今回は、ホームでもある巣巣が会場です。
けもの のサポートはトオイダイスケ(p) です。
より詳しい情報はignition galleryに掲載がございます。



※2:35ごろから「太陽」が流れます。